川越にある氷川神社は、縁結びの神様・安産の神様として多くの参拝者が訪れる神社です。特に毎月2回行われる良縁祈願祭は婚活中の男女が良縁に恵まれるように訪れると言われています。また、安産のお守り・腹帯などももらい受けることができます。川越氷川神社は今から1500年前に鎮座した神社です。大宮にある氷川神社の分祀で、お氷川様と呼ばれています。川越の総鎮守として崇敬を受けている神社です。

 

特にTVで報道されてから縁結びの神様として爆発的な人気を得るようになりました。TVで取り上げられる以前から、境内の小石を持ちかえり大切にすると良縁に恵まれるという言い伝えがありました。これにあやかり神社では巫女が縁結び玉を作り神職がお祓いを施した物を朝8時より限定20体限り無料で配布するサービスを行っています。これと併せて良縁祈願を行うとよいでしょう。川越氷川神社でおすすめしたいお守りが縫い付け守りという一風変わったお守りです。ハンカチなどにタグを付けるような感覚でお守りを縫い付けお守りとして持ち歩くとよいでしょう。縁結びの効能だけではなく、健やか祈願、安産・勝、合格等の種類を選ぶことができます。

 

参拝をした後は、氷川会館の中にあるカフェで一休みをするのもオツなものです。季節のケーキを飲み物とセットでいただくことができるので、お友達との良縁祈願の帰りのお楽しみとしてもお勧めです。川越氷川神社ではこのほかさまざまな神事を行っています。HP等を参照しながら、氏神様として氷川神社を奉るとよいでしょう。